藤田学園ビジョン

OUR VISION FOR THE FUTURE

話し合いを積み重ねて策定したこのビジョンは、私たちがめざす2025年の藤田学園の姿です。
このビジョンは、「教育」「研究」「医療・福祉」の広い分野にわたる卓抜した社会貢献を実践している私たちの未来像です。
このビジョンは、少子・高齢化の進行した社会に住む人々へ無限の共感に満ちた最良の手厚い医療・福祉の提供と、多彩な連携による独創的な研究の発展、そして時代の要請する良き国際的医療人の育成をめざす私たちの夢と志、使命感を反映しています。
私たちは、このビジョンの達成に向けて全力を尽くします。

学校法人 藤田学園
理事長 星長 清隆  

藤田医科大学
学長 才藤 栄一

教育

謙虚で誠実に医療を実績できる人材を輩出
  • 医療人の基盤となる医学・医療の知識、臨床技術、プロフェッショナリズム、コミュニケーション能力を身に付け、医療現場において、患者中心の医療を実践・体得し、医療を謙虚に誠実に実践できる人間味あふれた人材

患者中心の専門職連携を実践できる人材輩出
  • アセンブリ活動によるチーム医療や地域社会と連携した医療・福祉を実践的に学び、医療の専門職連携・医療連携を自ら実践できる人材

独創的な学究精神と国際的視野を持った医療人を輩出
  • 独創的な学究精神を持ち世界標準の医学・医療を学んだ人材 

研究

大学病院の臨床力と大学の基礎研究のシナジー効果を高め臨床研究を推進
  • 臨床のニーズと基礎研究のシーズのマッチングによるトランスレーショナルリサーチを推進し、実用レベルに到達する臨床研究を推進

日本を代表する特色ある研究拠点として共同研究を推進
  • 産学官連携を促進し、疫学研究分野でのコホート研究から低侵襲治療のイノベーションにわたる多様な共同研究を推進
  • 医療系総合大学の強みを活かして医療・介護・福祉の様々な分野で共同研究を推進

国際的な研究者や国際学会・コンソーシアム等で活躍する人材を育成・輩出
  • 国際共同研究や国際学会・コンソーシアム等で活躍する人材を育成・輩出
  • 国際的に評価される研究人材を持つ”FUJITA”の形成

医療・福祉

常に安全で患者満足度の高い先進的な医療を提供
  • 大学病院として、最先端の医療と高度救命救急・災害時医療の提供及び新たな医療・医療技術を開発・創生
  • 医療の安全性を担保し、常に優しさといたわりの心で患者満足度と信頼度の高い医療を広く地域市民に提供

大学病院を核とした総合医療ネットワークの確立による新しい医療・福祉を提供
  • 地域に根差した医療・介護・福祉のネットワークを確立し、予防から医療・ケアまで様々な医療・福祉を提供

国際的な医療水準と最良のホスピタリティを持つ大学病院として、あらゆる患者ニーズに応える医療を提供
  • 国際的な医療水準と最良のホスピタリティを持つ大学病院としての地位を確立し、世界標準の医療をあらゆる日本の在住者・訪問者に提供

高い臨床能力を持ち、藤田イズムを継承する医療人を育成
  • 高い臨床能力と患者に対する共感の心・優しさを兼ね備えた藤田イズムの精神を継承する医療人を育成 

経営

強固な経営力・財務力及び現場力と「人を創る」風土・文化により、「教育」「研究」「医療・福祉」事業を発展・高度化し、広く社会に貢献
  • 事業の永続的な発展を担保する財務基盤と強靭な事業体質を確立し、競争環境の激化・多様化・複雑化に迅速に対応
  • 卓越した現場力(実行能力)と知・技・心を備えた人材を育成する風土・文化を確立